月別アーカイブ: 2014年3月

がん保険の満期が近づく

がん保険の満期が近づいてきています。旦那と私の分。
10年満期の貯蓄型というか10年かければボーナスでいいのかな?言い方が変ですがお小遣いがもらえるという今はないがん保険です。

またその保険に掛けたかったんですが、ボーナス型じゃなく本当に掛け捨てタイプの保険しかないそうなんです。
保険会社も大変なんですね。。。
美味しいと思える保険が無いのでがん保険を何処にかけようか迷っています。
10年がん保険にかけたけど何も悪いところがなくて意味がなかったんですけど、さらに歳を重ねるうちに何があるかわからないし、いざというためにがん保険はかけておきたい。
さてと満期が来るまでにどこかに決めないとな・・・

 

子育て期と更年期で余計に疲れる

晩婚化って毎年上がってきているようですよ!40代での出産も珍しくないですもんね。
統計的に見ると25年間で5倍に増えているそうです、40代の出産って。
第一子を出産する年齢も平均で30歳、25年前は26.7歳ということですから明らかに晩婚化といえるでしょうね。
ということはですよ。
更年期障害が起き始める40歳の時に子育てをすることになります。一番手のかかる幼児期にです。
ストレス溜まるのは当たり前ですよね。
これが共働きだと余計ストレスです。
周りの人の協力も大事ですよね♪

 

汗っかきな私の悩み

暑いと誰でも普通に汗をかきますが、私の場合は普通の人以上に汗をかいてしまう、いわゆる汗っかきです。
暑さからだけではなく、ちょっとした緊張からも汗を大量にかいてしまうので、年がら年中汗をかいている感じです。
汗をかいて困るのは、汗を制御できないことです。
汗をかいてほしくない時に、大量の汗をかいてしまうので、場面場面で困ることが多々あります。
良く行く美容院では、常連ともいえるほど長く通っている美容院なのに、美容院自体が苦手なせいか、なかなかリラックスすることができず、毎回緊張による汗をかいてしまいます。
髪をいじってもらっている最中に、おでこやこめかみ・首などから汗が出てしまうため、スタッフの人にも気づかれて、ティッシュで拭き取ってもらうこともしばしありました。
これが逆に恥ずかしいという気分させられて、その恥ずかしさから増々汗が止まらなくなってしまいます。
私が汗を大量にかくことは知られているので、気遣いからかいつも座る場所はエアコンが近い(冷房が直に当たる)ところだし、椅子に座った途端に、氷の入った冷水が届けられるという特別待遇になっています。
気を遣ってもらえるのは有難いことですが、こういった待遇は、汗をかき過ぎることから起きていることなので、あまり嬉しくありません。
逆に恥ずかしい思いを増長させていることに気づいてほしいです。
だから最近ではこっそりと脇汗を止める方法とかを試しています。ばれないように汗っかきなのを治したいのですがね、中々難しいかも。

 

日本近海のエネルギー資源

ニュースで見ましたが日本近海のエネルギー資源って豊富なんですね。
なんで今まで気付かなかったの?ッて思います。
今頃になってこんなに見つかるなんてさ。って素人目線で思いましたよ。
特に秋田山形沖にあるメタンハイグレード、秋田県由利本荘市のシェールガス、佐渡の石油天然ガスは重要ですよね。
小笠原諸島沖にはレアアースも国内消費230年分があるとかって言われています。230年分ですよ!
こういうニュースを見て中国や韓国が急に自分の領土だって騒いでいるのでしょうか?もしそうなら子供っぽいというかモラルとかの意識ってないのでしょうかね?
日本人とはちょっと違うみたいですね、考え方。