蛭子さんの本を読んでます。

新聞の広告に蛭子さんの本が好評だと載っていたので買ってみました。
2014年の本だから近所の本屋さんにはなくて通販で買いました。

わたし蛭子さんって結構好きなんです(^.^)
好きといっても素敵~って感じの好きではなくて、あのゆったりした感じが好きなんです。何事にも動じないあの正直さが好きなんです。
見ていても面白いしね。

それで好評ということもあって買っていま読んでいます。
タイトルは「ひとりぼっちを笑うな」って本です。
内容は自由を求めるなら一人で行動するのが一番だよ~ってことをメインに書かれています。
すごく読みやすいです。

確かになーって部分もあってすごい共感しながら読んでいます。
SNS疲れとかあるじゃん。
わたしも最初のころはTwitterとかFacebookとか登録して発言していたんだけど、あるときからめんどくさいというかこれってなんなの??って感じになってきてやめましたね。

あんなことで偽の友達となんかつながっていたくないしさ、発言しないことで変なことを陰で言われたりしてさ、ストレスたまるわ。
そんなことを蛭子さんの本でも書かれていてすごい共感。
あと半分くらいで読み終えるけどまた読み返して読んでしまうだろうなーって本です。